お知らせ 展示会のご案内、今月の営業 等

お知らせです。


【1】 ギャラリー うずめ

◆No.013 催事のご案内です。


『 陶工房斿 ~ 食の器 展 ~ 』

陶工房斿展 チラシ-1.jpg


陶工房斿展 チラシ-2.jpg


陶工房斿展 チラシ-3.jpg


陶工房斿展 チラシ-4.jpg


陶工房斿展 チラシ-5.jpg



【会期】
2月10日(水)~2月28日(日)
12:00~19:00
ㅤㅤ
【定休日】
月曜日、火曜日
ㅤㅤ
【会場】
「ギャラリー うずめ」
〒158-0082
東京都世田谷区等々力2-1-13
マークヒルズ尾山台2F
TEL:03-6809-8204
@gallery.uzume
ㅤㅤ
===
ㅤㅤ
金重有邦氏は、現代の備前焼を代表する作家の一人。
ㅤㅤ
その門下で研鑽を積む、
「陶工房斿(ゆう)」の三名による、普段使いの器展を開催いたします。
ㅤㅤ
陶工房斿では、備前焼に加え、唐津、三島、刷毛目、粉吹、輪花、掻き落とし、呉須絵、染付、緑釉など、施釉陶も手掛けています。
ㅤㅤ
本展では、それらの技法を駆使した、様々な形と大きさの皿、鉢、飯碗、小壺、花入、酒器、茶盌など、数多くの作品が並びます。
ㅤㅤ
===
ㅤㅤ
@tokoboyu
「日々の生活の中で、
土に向かい生まれた器が、
皆さまの食卓を彩り、
生活に潤いが生まれたならば、なによりです。」
ㅤㅤ
金重 周作(1978年生)
金重 陽作(1975年生)
齋藤 理 (1972年生)
ㅤㅤ
===
ㅤㅤ
2月15日頃より、オンラインショップでも本展出品作の販売を開始する予定です。



私(宇野)は、やきもの(陶磁器)を
「見たり」、「買ったり」、「使ったり」を、
25年くらい行っていますが、全く飽きません。

一生続けられる趣味として、お薦めしたいです。

ある程度の知識を習得して、美術館や博物館で鑑賞するのも楽しいですし、販売している作品を、買って使うことも楽しいです。

「買う」「使う」は、洋服趣味と同じですね。

もちろん、洋服などと一緒で、「良いもの」=「高価」とは、一概に言えません。
「お手頃価格」でも、「自分に合うもの」「長く楽しめるもの(飽きないもの)」は、たくさんあります。

そう言ったものを、選ぶコツがあるのですが、
「こだわりの洋服選び」の方法と、似ているかもしれません。

やきもの趣味を初めてみたい方、興味が有る方、遠慮なくご相談ください。


どうぞ、よろしくお願いいたします。



【2】 今月の営業


『新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言』が、
3月7日まで延長されたことを受け、BRYWBは、
引き続き<時短営業>を行うことに致します。

通常営業
12:00-21:00

時短営業
12:00-20:00

期間は、「緊急事態宣言が解除されるまで」の予定です。

今後の動向を注視し、変更が生じる場合は、速やかにご案内させて頂きます。

恐れ入りますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。


◆2月11日(木)建国記念の日 は、臨時営業いたします。
 営業時間帯は、12:00-20:00です。

◆2月23日(火)天皇誕生日は、通常通りに店休いたします。



*ご不明点等、お気軽にお問い合わせください。


BRYWB
〒158-0082
東京都世田谷区等々力2-1-13 マークヒルズ尾山台3F
TEL:03-6809-8014
FAX:03-6809-8403
E-mail:info@brywb.net
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday

オンラインショップ
https://www.brywb.net/

インスタグラム
https://www.instagram.com/brywb_uno/

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
https://brywb-2.at.webry.info/201809/article_3.html

旧ブログ(2009年3月12日~2018年9月12日まで)
https://brywb.at.webry.info/





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント